人気ブログを作るためのテーマの決め方!(ブログで収入を得たいアトピーの人が実現する方法Vol.3)

人気ブログをチェックして役立つ情報を発信しよう!

 

こんばんは、untickle(アンティクル)広報兼フリーランスのWebマーケターの榎本晋作です。

今回もアトピーの人の在宅ワークの選択肢の1つである「ブログで収入を得る」シリーズで「何のブログを書けばいいか?」の後編です。

前回記事→【前編】ブログを始めたいが、何のブログを書けばいいか?

 

目次

————————————————————————

1.インターネットでチェックしよう!自分が興味あるテーマのブログを!
2.不満こそチャンス!あなたがそれを変える!
3.ブログに限らず、自分でビジネスを始める時も一緒です☆

————————————————————————

 

 

■インターネットでチェックしよう!自分が興味あるテーマのブログを!

日本ブログ村ハーブ生活のランキング
日本ブログ村「ハーブ生活」のPVランキング

 

「学ぶ事は真似る事から始まる」という言葉があるように、「どういうブログがインターネット上で人気なんだろう?」というのをチェックすると具体的に自分の持っている知識を「人に読んでもらいやすいテーマ」に変換しやすくなります。

 

例えば、あなたが「旅行」がものすごく好きだとします。そして、インターネット上の人気旅行ブログを確認します。

————————————————————————————

・人気ブログA:旅行先で出会った人との話について紹介し、世界中に友達を作る事の楽しさを紹介
・人気ブログB:ひたすら、台湾で食べたものを紹介。(写真がメイン)
・人気ブログC:女性1人で世界中を旅行している体験記(比較的日本人になじみがない地域も女性1人で旅している)

————————————————————————————

という人気ブログを発見したとします。まずはこのようなブログを読んでみて「あ〜、こういうブログが人気なんだなぁ」となんとなく肌に落とし込みます。

 

上記の画像は日本ブログ村のPVランキングですが、これはアメブロやライブドアブログなどの媒体でも大丈夫です。

 

PV(ピーブイ)とは:見られたページ数の事をインターネット用語で「ページビュー」と言い、その略語です。(日本ブログ村でランキングを確認する際はINポイントやOUTポイントのランキングよりも「PVランキング」を確認すると見られたページ数ごとにランキングを出してくれているので、結構参考になります。)

 

「真似る事が大事」と書きましたが、まるっきり同じテーマを書いてしまったら、二番煎じになってしまいかねないので、自分なりのアレンジをしてみます。

 

例えば、あなたが、旅行先では必ず「マーケット(市場)」に行く人だとします。そのような場合は「世界のマーケット旅行記」などのようなテーマが考えられ、「各国のマーケットの様子、そこで売られているもの、都会からのアクセス方法、その他詳細情報」などを書くのが考えられます。

 

また、アトピーの人に限って言うと、「各国の旅行中のアトピー対策」などのようなテーマだと、なかなか人も真似できない情報になったりしますし、役立つ情報を発信できるのでファンもつきやすいです。

 

→【参考記事】海外旅行先でも、すぐに、簡単にできる3つの乾燥肌対策

 

 

2.不満こそチャンス!あなたがそれを解決する!

女子のイメージ画像

 

インターネット上の情報発信で確実に人を集められる方法はシンプルです。「あなたが不満に思っている事を解決する事」です!

 

例を2つほど説明します。

【例1】アトピー業界の情報発信はわかりきった事ばかり。。。

 

困る女性イメージ

 

最初はこちらのuntickleコラムの例を紹介します^^

・不満:インターネット上のアトピー対策はどこもありきたりで優等生な回答や正論ばかり。「わかってるよ、それは。。できないから困ってるんでしょ。。。それで実際どうすればいいの??」

→解決策:「明日から使える」を重視したアトピー情報を発信する媒体を作る!

→テーマ(タイトル):「untickleコラム | 明日から使える本当に役立つアトピー情報を発信する!」

→発信する記事の例:「アトピーの私が薦める、渋谷でオーガニック・野菜多めのおいしいお店」「顔にアトピーが出る就活女子のためのメイクや写真対策!」「在宅ワークをしたいアトピーの人におすすめな職種とスキル」

 

 

【例2】海外のオーガニック商品の体験談って少ないし、どう使っていいかわからない。。

ハニーケーキのイメージ写真

 

例えば、インターネットが発達した今は海外の商品でも簡単に購入できる時代ですが、海外の商品を使う時に思う事が「これ、大丈夫かなぁ。。どうやって使うのがいいかとか注意点とかもわからないし。。。」という「不安」だとよく言われています。

そのような問題意識や不満があって、自分がそれに詳しいとしたら、下記のようなブログがありえます。

 

・不満:色々検索したけど、海外のオーガニック商品の買い方や体験談が書いてあるブログは少なかった。。。(と友達から聞いた)

→解決策:私、よく使うから、レシピとかも含めてどんどん発信していこう!

→テーマ(タイトル):日本で手に入る海外のオーガニック商品を紹介するブログ

→発信する記事の例:「ニュージーランド、オーガニックハニーでハニーケーキ☆」「私が使っている海外のオーガニック商品が買えるネット通販まとめ」「海外のオーガニック商品が買える東京のお店3選!」

 

 

インターネットでの情報発信で大事なのは「自分が満足するブログ」ではなく「読んでいる人が読みたいブログを書く事」です。

 

もちろん、その道のプロがいる事からもわかるように、情報発信には細かいテクニックなどもあります。ですが、大事なのは、このような「考え方」つまり

 

「自分の好きな事=相手の欲しい情報=人の集まるブログ(人気ブログ)」

になります。

 

3.ブログに限らず、自分でビジネスを始める時も一緒です☆

untickleアプリバナー

 

何かの不満を解決するというのはブログに限りません。もちろん、他の事にも使えます。(ビジネスを始めてみたいアトピーの人必見!)

 

例えば、untickleはアトピーの当事者である代表野村千代が「情報錯綜(さくそう)に混乱するアトピーの人をなんとかしたい!」という気持ちでスタートした会社です。(彼女自身が苦しんだ経験のある問題がきっかけです。)

 

つまり、インターネット上に散乱するアトピー情報を「自分にあった情報が簡単に見つかるようにしたい!」と言うのが会社の目的です。

 

その結果として、「自分にあったアトピー情報が検索で簡単にできるアプリuntickle」が誕生しました。

 

→【untickleアプリについてはこちら!】自分に合うアトピー対策が見つかるiPhoneアプリ「untickle」をリリースしました!

 

もし、読者の方で、在宅ワークや自分で何かプチ起業してみたいアトピーの人がいましたら、このような考え方を心にメモしておいてくださいね。

 

次回は、具体的なブログの始め方について紹介しますね♪

 

榎本

 

 

☆☆☆☆☆☆untickleからのお知らせ☆☆☆☆☆☆

untickleSNSバナー

 

この記事を書いた人

榎本 晋作
榎本 晋作
1985年生まれ。フリーのマーケターとして中小企業のWeb戦略を支援。幼少時、アトピーと食物性アレルギーだった背景から「アトピーに対する情報発信の必要性」を感じ、untickleプロジェクトに参画。主に記事制作のディレクションからソーシャルメディアに至るまで「情報発信」に携わる部分を担当。現在、イギリス在住。
Pocket
LINEで送る