【応援告知!】代表野村がライターをしているプラスハンディキャップさんがクラウドファンディングにチャレンジ中!

プラス・ハンディキャップのクラウドファンディングスクリーンショット

 

こんにちは、untickle運営部です!

今回は、代表の野村が記事を寄稿しているWebマガジン「plus-handicap(プラスハンディキャップ)」さんが、「日本生きづらさ大全」を作るために、クラウドファンディングにチャレンジ中なので応援告知です!

 

→プラスハンディキャップ野村記事一覧

 

■プラスハンディキャップについて

プラスハンディキャップのWebサイトスクリーンショット

 

 

プラスハンディキャップとは、生きづらさに焦点を当てたWebマガジンです。

記事内容は「アトピー」の他、「ニート、フリーター、引きこもり、児童養護施設出身、生活保護、早期離職、就職・転職活動、病気、難病、LGBT、外国人、ハーフ、セックスレス、スクールカースト、いじめ。」など様々です。

 

→プラスハンディキャップコンセプト

 

世の中でマイノリティと言われる人たちのリアルを届ける事で、情報の偏りを改善しようと日々誠意活動されています。

 

今回は、「生きづらさ」を抱える人たちのリアルを伝える本「日本生きづらさ大全2 0 1 4」を発行するためにREADY FOR?で、クラウドファンディングにチャレンジされています。

 

読者の皆様もよろしければ応援してあげてくださいね!

 

→【クラウドファンディングREADY FOR?ページ】マイノリティは生きづらい?「日本生きづらさ大全」を作りたい!

 

untickle運営部

 
☆☆☆☆☆☆untickleからのお知らせ☆☆☆☆☆☆

自分にあったアトピー対策が簡単に見つかるiPhoneアプリuntickleバナー

 

 

この記事を書いた人

榎本 晋作
榎本 晋作
1985年生まれ。フリーのマーケターとして中小企業のWeb戦略を支援。幼少時、アトピーと食物性アレルギーだった背景から「アトピーに対する情報発信の必要性」を感じ、untickleプロジェクトに参画。主に記事制作のディレクションからソーシャルメディアに至るまで「情報発信」に携わる部分を担当。現在、イギリス在住。
Pocket
LINEで送る