食物繊維豊富な秋の味覚キノコはアトピーの人の味方!(アトピーの人によい食物繊維が多く含まれる食品、延長戦)

えのき茸の写真

 

こんにちは、untickle(アンティクル)広報の榎本晋作です^^

 

前編後編にわたって紹介してきた「アトピーによい食物繊維まとめシリーズ」ですが、今回は延長戦として僕が一番おすすめな食材を紹介します♪

 

■食物繊維豊富なキノコはアトピーの人の強い味方!

キノコの写真

 

そう、今回紹介したいのは秋の味覚の王様「キノコ」です♪

実は、このキノコ、食物繊維の宝庫なのです!!

■食物繊維の含有量
(1日に必要な食物繊維、男性20g、女性17g)

————————————————

・レタス(1玉):2g
・乾燥きくらげ(100g):57.4g
・干ししいたけ(100g):41.0g
・松茸(100g):4.7g
・エリンギ(100g):4.3g
・えのきだけ(100g):3.9g
・しめじ(100g):3.7g
・しいたけ(100g):3.5g
・マッシュルーム(100g):3.3g
・なめこ(100g):2.7g

————————————————

 

「食欲の秋」本番のこれから、普段の食事にきのこをプラスしておいしく体によい生活を送れるのはうれしいですよね。

 

忙しい人向けにおすすめな短時間クッキングは、

「えのき入りみそ汁(なめこでもOK!)」
「なんちゃって松茸ご飯(「松茸の風味のお吸い物とエリンギとめんつゆを入れてご飯を炊く」
「キノコそば」
「キノコカレー」

などです。
(読者の皆様も何かおすすめなきのこ料理がありましたら教えてくださいね♪)

 

※今回も数値などはこちらのサイトを参考にさせていただきました。
http://www.eiyoukeisan.com/calorie/nut_list/fiber.html 

なんで、きのこを延長戦にして別に紹介したかと言うと
僕がキノコが大好きだからです(笑)

 

秋の味覚キノコ料理、さっそくuntickleチームでもこの本を買って研究していきたいと思います!

 

榎本

 

☆☆☆☆☆☆untickleからのお知らせ☆☆☆☆☆☆

untickleSNSバナー

 

 

この記事を書いた人

榎本 晋作
榎本 晋作
1985年生まれ。フリーのマーケターとして中小企業のWeb戦略を支援。幼少時、アトピーと食物性アレルギーだった背景から「アトピーに対する情報発信の必要性」を感じ、untickleプロジェクトに参画。主に記事制作のディレクションからソーシャルメディアに至るまで「情報発信」に携わる部分を担当。現在、イギリス在住。
[`evernote` not found]
Pocket
LINEで送る