在宅ワークをしたいアトピーの人におすすめな職種とスキル(後編、Web系の仕事)

パソコンのイメージ写真

 

こんにちは、untickle(アンティクル)広報、榎本晋作です。

前回に引き続き、アトピーの人が在宅ワークをする際におすすめな職種とスキルの後編です。

■前編記事→在宅ワークをしたいアトピーの人におすすめな職種とスキル(前編、書くを仕事にする) 

前回は書くをテーマにライター、翻訳家を紹介しましたが、今回はパソコンを使ったWeb系の専門スキルを生かしたお仕事です。

■目次

——————————————–

1.Webデザイナー
2.Webエンジニア、プログラマー

——————————————–

1.Webデザイナー

Webデザイナーイメージ写真

 

最初に紹介するのはWebデザイナーです。言葉の通りWebサイトを作る人です。こちらはWebサイト1つ辺りの単価が、個人で受けるケースだと20〜120万円程度の収入になる事が多いので技術さえあれば、比較的フリーで活躍しやすい職種だと言われています。

 

Webデザイナーという名前から、学生の頃からデザインをやっていた人の職業だと思われがちですが、実は意外とそうでもありません。

「専門学校でWebデザインのスキルを学んだ。」「自分は理系のエンジニア上がりだけどWebサイトを作っているうちにデザインを覚えた。」「最初の就職先でWebデザイナーとしてトレーニングを受けたのでWebサイト制作専門でやっている」など様々です。

 

私はマーケティングスキルを専門にしているタイプの人間ですが、たまにWebサイトを作ってほしいと言う依頼もあるので、予算が少なくWebデザイナーを使えないケースでは僕がWebサイトを作る事もあります。

 

ですので、「私は今までデザインとかやった事ないんだけど。。。」というアトピーの人でもWebデザイナーになれるかどうかと言われれば答えはYESと言えます。

 

また、仕事の時間についてですが、会社に勤めているWebデザイナーはかなりの可能性で激務になると言われていますが、フリーランスだと自分の仕事量に応じて仕事量を調整する事も可能です。

 

納期が重なると激務になる事もありますので「仕事の受け過ぎ」に気をつけてください!

 

☆初心者からプロのWebデザイナーになりたい人におすすめの方法☆

 

Webデザイナーになる方法は、

「デザイン系の学校でなければ、専門学校に通ってスキルをつけてからWeb制作会社に勤めて独立する」

というのが王道コースではありますが、普段の生活で忙しかったり健康のために食費もかかるアトピーの人には、実はこの王道コースはハードルが高いかもしれません。(職場環境もホコリが多いなどのケースもあるかもしれませんし。)

 

というケースでよくあるのが独学。独学で学習する場合におすすめなのが、学習用CD付きの書籍を購入しWeb制作に関しての知識をつけてから、友人のWebサイトを3から10万円で作ってあげる事がおすすめです。(ポイントは無料で作らない事、無料だと友人側が打ち合わせなどを後回しにする事が多いので結局失敗してしまう事が多いです。)

 

ちなみに私はhtml,CSSというコーディング技術(Webサイトを書くのが一番最初に習うコード)を学んだのはこの本でした。(少し古い書籍ですが、導入編としてはおすすめです。)

 

 

また、もう1つおすすめなのが自分のブログを立ち上げる事!WordPress(ワードプレス)というWord感覚でWebサイトを更新できてしまうシステムの使い方を覚えると、パソコンが苦手な人でも驚くほど簡単にWebサイトを作れてしまうので、ぜひとも覚えておいて欲しい知識です。

 

初心者のWordPress本はこちらがおすすめです。

 

 

2.Webエンジニア、プログラマー

エンジニアプログラマーイメージ写真

 

次は、Webエンジニアと呼ばれる職業です。一言で言うとどんな職業かというとiPhoneアプリを作ったり、Webサイトの申し込みフォームやECサイトの顧客管理システムなどを作ってたりする職業です。

 

理系の人向けの比較的高度なスキルが必要な部類の専門職になりますが、Webエンジニアやプログラマーはかなり不足しているので、以前記事でも紹介しましたが週2でも25万円もらえる仕事などもあり、またそれをサポートするサービスもあります。スキルを学ぶ経験さえ積めば比較的短気で高収入を得るのにはありかもしれません。

 

→【サービスが紹介されている記事】アトピーの人がフリーランスになった際の時間の使い方について

 

一度、自分に向いているかどうかを知るために学習してみるのがおすすめです。(また、上記のWebデザイナーからプログラマーに転身する人もいます。)

 

最近「無料でできるプログラミング学習方法」として人気なのがドットインストールと呼ばれるWebサイトです。無料で1つの授業が3分間で学習できるのがuntickleメンバー内でも評判です。

 

→ドットインストール – 3分動画でマスターする初心者向けプログラミング学習サイト

 

ちなみにアンティクルには現在エンジニアさんが二人います
ios作ってます→自分に合うアトピー対策が見つかるiPhoneアプリ「untickle」をリリースしました!

 

untickleアプリはweb版も11月リリース予定です!
※android版もリリース計画がありますので協力してくださるエンジニアの方、募集中です☆

 

 

 

以上です!

 

今回は触りだけでしたが、Web系のお仕事は、ディレクター、コーダー、プログラマー、デザイナーなど様々な職種があり、スキルを身につけやすいものから、なかなか習得まで時間がかかるものまで様々ですので、今後、そういった情報も発信していきますね!

 

榎本

 

☆☆☆☆☆☆untickleからのお知らせ☆☆☆☆☆☆

untickleSNSバナー

 

 

この記事を書いた人

榎本 晋作
榎本 晋作
1985年生まれ。フリーのマーケターとして中小企業のWeb戦略を支援。幼少時、アトピーと食物性アレルギーだった背景から「アトピーに対する情報発信の必要性」を感じ、untickleプロジェクトに参画。主に記事制作のディレクションからソーシャルメディアに至るまで「情報発信」に携わる部分を担当。現在、イギリス在住。
Pocket
LINEで送る