2回のリストラを経て思うアトピーと仕事のこと

 

はじめまして、untickleで文章を書かせていただくことになりましたウエキと申します。
今後ブログを通じてみなさまのtickle(ムズムズ)を少しでもun(無く)していけたらと思います。

初回は私の自己紹介を兼ねて、自分の仕事とアトピーのことについて書こうと思います。

2度のリストラの経緯と現在

work

 

私は大学卒業後、プログラマとして4年半ほど働いていましたが、2009年9月にリストラとなりました。いわゆる整理解雇です。

その後、2010年2月に医療機器の会社に営業として入るも、なんと3ヶ月の試用期間だけで解雇という、2回目のリストラを経験することになります。

そして2011年4月に事務職として病院に就職。医療事務に携わるようになり、現在3年目になります。

ちなみに過去2回のリストラの直接理由として、アトピーは含まれていません。しかし、私自身アトピーが原因で働きずらいと思ったことは何度もありました。

アトピーを抱えながら働くことの課題

 

私は顔にアトピー症状がある為、皮膚が赤く頬からは落屑もあります。その為、日々の生活の中で鏡や写真には自分が写らないよう、意識的に避けがちになってしまいます。

2社目の会社で営業の仕事をしていた頃、自分が営業している姿をビデオカメラに撮って客観的に観るときがありました。その映像は恐怖映像でした。顔の赤い大柄な男が猫背で自信なさげに、でも時々カラ元気を見せながら営業をしていたのです。

今思うと「顔が赤い」という事よりも、その症状による「自信の無さ」が営業マンとして成功できなかった理由だと思います。頭では分かっていたつもりでも、「顔が赤い」という事実を克服できず、どうしても「自信」を持って営業をすることができませんでした。

仕事量とアトピーの関係

busy

 

営業マンの頃の私のアトピーと仕事についての課題は、「見た目」とそれに起因する「自信の無さ」の克服でした。それは病院の事務職となっても基本的には変わっていません。

一方、今の仕事はとにかく膨大な仕事量を求められます。機械の故障修理や、苦情対応、また医師や看護師との調整で動き回ることも多く、常に余裕のない仕事です。今の現場では「質」より「量」が求められていると感じます。

あまりに仕事が忙しいので、皮肉にも客観的に自分を見て落ち込んでいる余裕がありません。結果、以前より「顔が赤い」ことと「自信の無さ」を意識することがなくなりました。「量」という大きな課題に取り組むことで、アトピーへの意識が薄まったのだと思います。

短期、中期、長期の私の目標

 

私は生まれたときからアトピーで、約20年間のステロイド治療の後、脱ステロイドをして10年ほどが経ちます。アトピー治療と仕事の両立はなかなか難しいですが、1人暮らしの生活を維持する為にも働かなくてはいけません。なので短期的には仕事をして「お金を得る」ことを目標としています。「貯金をして安心をしたい」というのが本音です。

中期的な目標は「仕事を続けて経験を積み、仕事のスキルを上げる」ことです。一つのことを続けることで経験値をどんどん上げていき、自分の強みに変えていきたいと思っています。

そして長期的には「能力を上げて、働きやすい環境を得たい」という目標があります。そのためには「能力」と「ある程度の貯蓄」が必要だと感じています。

「アトピーを治す」という目標はあえて設定していません。それは長期的な目標を達成したときに同時に達成できるのではないかと思うからです。優先順位は人それぞれだと思いますが、私は「アトピーを治す」ことより「仕事の充実」を優先に考えています。

「ゲームセンターへ行く」でも良いから少しでも前を向いて歩こう

game

 

といっても、私はまだまだ短期も満足できるラインまで達成できていません。少しずつ、1歩ずつ、前に進んでいる状況です。

2度目のリストラ直後、私は1週間ほど家で寝込みました。「もう疲れた」「もう何もしたくない」という状況でした。

「でも、外に出なきゃ」と思い、私の一番好きな場所であるゲームセンターに行ったのが再起への第一歩でした。その次の日はハローワークに行って、またその次の日は図書館で・・という過程を経て現在に至ります。

今アトピーで苦しんでいる方々も、客観的に自分を見て落ち込むこともあるかと思います。でもそうして落ち込んだ後に、また自分を取り戻し、そこから少しでも前に進む努力をすることが大事なのだと思います。私も今後また転ぶことがあるかもしれませんが、前を向いて少しずつ歩き続けようと思います。

 

 

☆☆☆☆☆☆untickleからのお知らせ☆☆☆☆☆☆

untickleSNSバナー

 

 

この記事を書いた人

ウエキ
ウエキ
1982年生まれ。生まれつきアトピー。20年程標準治療の後、ステロイドを止める。大卒後2度のリストラを経験し、2011年4月から病院の事務職。リストラ経験について笑って聞いてもらえる方法を模索中。twitter @ueueki 。患者会「アトピーフリーコム」のスタッフをしながらアトピーについて勉強中。
[`evernote` not found]
Pocket
LINEで送る