アトピー専門Webマガジンuntickle(アンティクル)を発刊します!

 

初めまして。アトピー専門Webマガジン「Untickle(アンティクル)」編集長の野村千代(のむらちよ)です。

 

今日から自分の持病である「アトピー」を題材に、新しいアトピー専門Webマガジンuntickleをスタートさせていただきたいと思います。

僭越ながら、最初の記事は私の自己紹介とuntickleを発刊した目的などをご紹介させてください。

 

■私のアトピープロフィール

1001067_447589212004827_977456523_n-640x426

photo by ぐっち(dot terrace)

 

まずは、私のアトピーに関するバックグラウンドを紹介させてください。

 

私は1986年に生まれつきのアトピー患者です。過去には、脱ステによる両目白内障手術や、アトピー悪化による休学・3度の寝たきり生活などを経験しました。

2013年10月に症状が悪化し、現在もアトピーを抱えながら、株式会社untickle(アンティクル)の代表としての活動をしています。

 

■私が株式会社untickleを始めた理由

 

このWebマガジン「untickle(アンティクル)」は、私が今年(2013)年に設立した、株式会社untickle(アンティクル)が運営しているものです。

なので、私が会社を始めた理由を紹介させていただく事で、このWebマガジンの目的や理念などもご理解していただけると思います。

私が、会社として、アトピー関連の事業を始める事にした理由は、
事業としてきちんとアトピーと向き合う事で、

「私と同じようにアトピーで苦しむ人たちが今後一人でも減るよう、世の中を変えていきたい!」

というのが大きなものです。

具体的な目標は

1.情報混乱に苦しむアトピーの人の問題を解決し、自分の対策にあったアトピー対策が簡単に見つかるようにしたい!

2.アトピーの人に役立つ、生活に根ざした(役立つ)情報を発信し、また、新しい生き方や働き方などを提案し、アトピーの人の未来を応援していきたい!

の2つです。

 

1つ目の目標は、アトピー専門口コミサイト「アトピン」がその役割を担う事になります。

Webマガジンuntickleが目標とするのは、2つ目の「生活に根ざした情報発信」と「新しい生き方や働き方の提案」になります。

 

アトピンについては詳しくはアトピンのサイトの方をご覧ください。

→アトピー専門口コミサイト「アトピン」

 

■生活に根ざした(役立つ)情報発信とは?

 

untickleのライターや運営メンバーは、私と始めとして、ほとんどのメンバーが現在もアトピーと向き合うメンバーで構成されています。

→untickleメンバー紹介ページ

日々、アトピーと向き合う中で

「都内のアトピーの人が安心してランチを食べれるオーガニックのお店」や
「アトピーの人でもおしゃれなインナーの選び方」

など、些細な事ですが、「知っているだけで、生活が楽になる、困っていた事やあきらめていた事が解決する」という情報を随時発信していきたいと思い、発刊させていただきました。

 

■新しい生き方や働き方の提案について

 

今、テレビのニュースなどでよく、主婦の方の在宅勤務や、フリーランスの方のノマドワーク(場所を選ばない働き方)など、ワークスタイルの変化について取り上げられる事が多く見られます。

 

「在宅勤務、ネット上での仕事の依頼、ノマドワーキング」などのような、比較的新しいとされる働き方は、決してアトピーの人にも例外ではないと我々は考えております。

このようなワークスタイル、またライフスタイルの変化などにより、少しでも多くのアトピーの人が自分らしく働いていける環境作りを、このWebマガジンを通じて行っていきたいと思ってます!

 

 

少しでも多くのアトピーの方に悩みを解決し、明るく生きていける人が増えるよう精進してまいりますので
今後ともuntickleをどうぞよろしくお願い致します。

 

 

☆☆☆☆☆☆untickleからのお知らせ☆☆☆☆☆☆

自分にあったアトピー対策が簡単に見つかるiPhoneアプリuntickleバナー

 

 

この記事を書いた人

野村 千代
野村 千代
untickle発起人。生まれつきアトピーで重度の症状により過熟白内障を患い失明状態に。その後も症状の悪化により3度社会生活を中断。2013年に本格的なアトピー改善に取り組むも、情報混乱のせいでなかなか自分に合う対策法が見つからず、苦労したことがきっかけで、untickleを立ち上げる。
[`evernote` not found]
Pocket
LINEで送る